RSS | ATOM | SEARCH
京町家活用ワークショップに参加してきました
京町家活用ワークショップに参加してきました

京町家が年々減少するのを危惧して、
京都市役所では専門の部署をつくって京町家の保存に力を入れています。

先日そこが主催する
京町家保存活用ワークショップに参加してきました。

京町家は、当然ながら古い建物なので、
今の建築関係の法律には合致していません。

そのまま利用するなら問題ないのですが、
増築したり、ゲストハウスに変更するには、
クリアしなければいけないことが出てきます。
色々な法律が絡んでくるのでこつがいります。
そういったことの勉強会でした。

京町家をお持ちで活用をお考えの方は、
お気軽にお問い合わせください。




100年たっても住みたい家
サンキ建設のホームページはこちら



生活を楽しめる家創りにこだわる
サンキ建設のブログ「こだわり注文住宅」はこちら

 
author:株式会社サンキ建設 代表取締役 布垣友義, category:トピックス, 19:51
-, -, pookmark
知っておきたい相続税

知っておきたい相続税

今年(平成27年)の1月1日以後の相続から
相続税の基礎控除額と税率が変わったのをご存知でしょうか。

我が家には「相続税なんて関係ないわ」と思っておられる方が
多いのではないかと思います。

ですが、

今年の1月1日以後に相続が発生した場合、
相続税のかかる人が大幅に増えることになりました。

ご両親とお子様二人のご家庭で、お父様がお亡くなりになった場合、
昨年までは、基礎控除5000万+法定相続人3人✕1000万で
8000万円までは相続税はかかりませんでした。
今年からは、基礎控除3000万+法定相続に3人✕600万で
4800万円を超えると相続税がかかるようになりました。

この改正によって、相続税の対象者は倍になるのではないかと言われています。

現預金・株券で4800万円を超える方は少ないかもしれませんが、
ご自宅や貸家も対象となります。

都市部では、土地・建物の評価が高いので、
この基礎控除を超える場合があるので、
早めの相続対策が必要となります。

特に、現預金の場合は分割が簡単にできますが、
土地・建物は簡単に分割ができませんので、
どうするか前もって考えておく必要があるのではないでしょうか。




100年たっても住みたい家
サンキ建設のホームページはこちら



生活を楽しめる家創りにこだわる
サンキ建設のブログ「こだわり注文住宅」はこちら


 
author:株式会社サンキ建設 代表取締役 布垣友義, category:トピックス, 10:36
-, -, pookmark
10年を超える火災保険の契約が出来なくなります

10年を超える火災保険の契約が出来なくなります


ご自宅の火災保険を何年契約で加入されていますか?

現在、住宅の火災保険は最長36年まで契約出来ます。
これは銀行ローンの返済期間35年にあわせているためです。

今回保険期間の見直しが行われ、平成27年10月より、
10年を超える火災保険が加入出来なくなりました。


今回の見直しは、集中豪雨や台風の多発など、
従来の予想を超える規模の自然災害の発生が背景にあり、
長い期間での火災保険の収支予測が難しくなり、
保険会社が長期の保険を引き受けにくくなったからです。

保険会社にもよりますが、
新たに火災保険を契約する場合は、
最長で10年間となり、10年後に契約更新を
行うということになります。

火災保険は期間が長いほど割引がありますので、
これを機会に、保険を見直されるのも
良いのではないでしょうか。


100年たっても住みたい家
サンキ建設のホームページはこちら



生活を楽しめる家創りにこだわる
サンキ建設のブログ「こだわり注文住宅」はこちら






 
author:株式会社サンキ建設 代表取締役 布垣友義, category:トピックス, 09:26
-, -, pookmark
新年明けましておめでとうございます
新年明けましておめでとうございます


明けましておめでとうございます。

旧年中はお世話になり有り難う御座いました。
本年もよろしくお願い申し上げます。



今年も初詣は恒例の伊勢神宮へ参拝させていただきました。
昨年、式年遷宮の折には寄せていただくことが出来ませんでしたので、
今年は正装し、御垣内参拝をさせていただき、心引き締まる参拝となりました。


今年も、「100年たっても住みたい家〜生活を楽しめる家創り 」を目指して、
社員一同頑張ってまいりますので、よろしくお願い申し上げます。


皆様にとりましてすばらしい年になりますことをお祈り申し上げます。


株式会社サンキ建設
  代表取締役 布垣 友義 拝




 
author:株式会社サンキ建設 代表取締役 布垣友義, category:トピックス, 13:20
-, -, pookmark
LIXILの研修に行ってきました
LIXILの研修に行ってきました

今日、LIXILの新しく出来た大阪ショールーム(グランフロント大阪内)で、個別の研修をしてくれるとのことで、設計の担当者と行ってきました。

家創りをお考えの方は、「リクシル」という社名はお聞きになったことがあると思います。トステム、サンウェーブ、INAX(イナックス)、TOEX(東洋エクステリア)、新日軽が統合した巨大企業です。

新しいショールームの見学も出来るので、行ってきたのですが、
住宅業界の政策や傾向、動向。それらの流れに沿ったこれからの住まいのあり方、それらを採り入れた具体的な設計提案等々を勉強してきました。LIXIL商品の売り込みも少しありましたが(笑)

こういった勉強は、常々から気をつけて参加しているのですが、今回のはポイントを良くまとめてあり参考になりました。
プレゼンの手法もよく、弊社も取り入れたらお施主様も喜んでいただけるだろうと感心しました。

こういった知識を弊社の家創りに取り入れ、お施主様に喜んでいただけるようにしていきたいものです。





100年たっても住みたい家
サンキ建設のホームページはこちら



生活を楽しめる家創りにこだわる
サンキ建設のブログ「こだわり注文住宅」はこちら



 
author:株式会社サンキ建設 代表取締役 布垣友義, category:トピックス, 21:15
-, -, pookmark
快適な暮らしのために
 
快適な暮らしのために


先日、長野へ行ってきました。

快適な暮らしを実現するために、今は、色々なシステムがあり、
それぞれにメリット・デメリットがあります。

そのお客様には何が一番適しているのか・・・
それを選択してご提案するのが、設計士の仕事です。

当然、間取りや、断熱性といったものが基本となりますが、
住宅設備もそのひとつです。

ということで、少し足を伸ばして長野まで、体験に行ってきました。
この考え方は以前から気になっており、
暖房には不安のないことはわかっていたのですが、
冷房にも有効かが半信半疑でした。

当日は38度を超す真夏日の快晴の午後2時。
しかもその家は大開口の窓だらけの家。
冷房能力をみるには最高の条件。



結果は、「快適」でした。

基本的には、全館冷暖房のシステムですが、
構造はいたってシンプル。
よって価格もリーズナブル。

全館冷暖房の良いところは、
通常、廊下やトイレ、洗面室、浴室といった、個別に冷暖房をつけない部屋まで
全て冷暖房が出来るということです。
それによって、快適になるのはもちろん、ヒートショックが防げるということです。

ヒートショックとは、温度の急変で体がダメージを受けることで、
特に浴室や脱衣室、トイレでおきやすいといわれています。
入浴時に限っても年間14000人の方が亡くなっておられると推測されています。


そうは言っても、
全館冷暖房といえば、かなり高価なシステム。

今までのシステムは、一戸建ての普通の大きさの家で、
システムだけで350〜400万円位かかっていたものです。
これではなかなかお薦め出来ませんでした。

設備機器である以上、
設置コスト、ランニングコストだけでなく、
維持・補修コストも考えなくてはいけません。

当然、メリット・デメリットがありますので、
全てのお客様に適しているとは言えませんが、

それらを考慮・検討した結果、
このシステムなら、選択肢のひとつとして、
お薦めしても良いと思っています。

詳しくはお気軽にお問い合わせください。






100年たっても住みたい家
サンキ建設のホームページはこちら



生活を楽しめる家創りにこだわる
サンキ建設のブログ「こだわり注文住宅」はこちら



author:株式会社サンキ建設 代表取締役 布垣友義, category:トピックス, 18:31
-, -, pookmark
重量木骨の家 大空間3階建の家 見学会のご案内
 
重量木骨の家 大空間3階建の家 見学会のご案内


7月20日(土)21日(日)

耐震工法・SE構法の3階建住宅の完成内覧会を開催いたします。


1階・2階共ワンルームとした、在来工法では考えられない大空間、
3階にお風呂を設置し、外を見ながら優雅に入浴、
3階に夕涼みをしながら一杯やれる大きなベランダ・・・

シンプルな形状に木部をポイントに使ったすっきりしたきれいな建物です。

是非お気軽に体感してください。


お施主様の家をお借りしての開催ですので事前申込制とさせていただきます。



日   時    平成25年7月20日(土)、21日(日)
             10:00〜17:00

場   所    京都市中京区西ノ京(府立体育館の近く)

お申し込み   お申し込みページ もしくは TEL にて



          


          TEL  075−581−4141





100年たっても住みたい家
サンキ建設のホームページはこちら



生活を楽しめる家創りにこだわる
サンキ建設のブログ「こだわり注文住宅」はこちら



author:株式会社サンキ建設 代表取締役 布垣友義, category:トピックス, 09:00
-, -, pookmark
ガレージハウス完成内覧会のご案内
 
ガレージハウス完成内覧会のご案内

連休明けの5月11日(土)12日(日)に

中庭にシンボルツリーを配置したガレージハウスの完成内覧会を開催いたします。

SE構法重量木骨の家、長期優良住宅、インナーテラス、スキップフロア、

リビングからインナーテラス越しにガレージが見えるガレージハウス、

オープンキッチン、炉を切った茶室、オープン階段・・・

と見所いっぱいのシンプルモダンな住宅です。

お施主様のご好意により内覧会を開催させていただくことになりました。

この機会に是非体感してください。




日 時    2013年5月11日(土)、12日(日)
        10:00〜17:00

場 所    京都市山科区

申 込    申込みページもしくはTELにてお申し込みください。


       お施主様の大切な建物ですので予約制とさせていただいております。


        

        TEL  075−581−4141




サンキ建設のホームページはこちら



サンキ建設のブログ「こだわり注文住宅」はこちら







author:株式会社サンキ建設 代表取締役 布垣友義, category:トピックス, 08:08
-, -, pookmark
うれしい情報を頂戴しました
 
お施主様からうれしい情報を頂戴しました。

昨年お引き渡しさせていただいた、床下暖房の家の1年点検のとき、
うれしい情報を頂戴しました。

この家は、
ブログ「サンキ建設のこだわり注文住宅」

「長期優良住宅。重量木骨の家で建てる 床下暖房の家」として

17回シリーズで建築記を紹介させていただいた家なのですが、

1年点検の際に、
毎朝6:30の屋外最低気温・1階最低気温・2階最低気温等を計測された
推移表と光熱費の一覧表を頂戴しました。

工事が終わってお引き渡しをさせていただくと、
新しいシステムを取り入れても、
実際に生活されておられるデータを取ることはなかなか出来ません。
増して毎日となると大変なご苦労があったと思います。

そんな貴重なデータを頂戴できて本当に恐縮しました。

データの詳細は、個人のご家庭のデータなので公表は控えさせていただきますが、
全館暖房の快適さとランニングコストのバランスから考えると、
なかなかのエコ住宅になったのではないでしょうか。





サンキ建設のホームページはこちら




サンキ建設のブログ「こだわり注文住宅」はこちら




author:株式会社サンキ建設 代表取締役 布垣友義, category:トピックス, 20:26
-, -, pookmark
住まい創りのポイント教室 家創りの考え方 を開催いたしました。
 
住まい創りのポイント教室 家創りの考え方 を開催いたしました。


8月に開催しました際にも、好評でしたので、

10月14日(日)に、弊社ショールームにてセミナーを開催いたしました。



このセミナーは初めて家を建てられる方や、家創りの考え方に迷っておられる方に
聞いていただきたく思っています。
営業的な観点ではなく、建築士として中立な立場で、説明する場をつくってみました。



家創りの情報や知識が簡単に手に入るようになった昨今、
家創りの方法や情報の整理に困っておられる方が多いように思います。
また家創りの方法を教えてくれる学校もありません。

「家」と言っても、建売住宅・企画住宅・設計事務所によるデザイン住宅・
設計工務店による注文住宅・ハウスメーカーの住宅・・・・・
色々なパターンがあります。

自分達にとって、どんな家創りが正しいのか?

そのヒントになればうれしく思います。





サンキ建設のホームページはこちら 



サンキ建設のブログ「こだわり注文住宅」はこちら





author:株式会社サンキ建設 代表取締役 布垣友義, category:トピックス, 19:32
-, -, pookmark