RSS | ATOM | SEARCH
知っておきたい相続税

知っておきたい相続税

今年(平成27年)の1月1日以後の相続から
相続税の基礎控除額と税率が変わったのをご存知でしょうか。

我が家には「相続税なんて関係ないわ」と思っておられる方が
多いのではないかと思います。

ですが、

今年の1月1日以後に相続が発生した場合、
相続税のかかる人が大幅に増えることになりました。

ご両親とお子様二人のご家庭で、お父様がお亡くなりになった場合、
昨年までは、基礎控除5000万+法定相続人3人✕1000万で
8000万円までは相続税はかかりませんでした。
今年からは、基礎控除3000万+法定相続に3人✕600万で
4800万円を超えると相続税がかかるようになりました。

この改正によって、相続税の対象者は倍になるのではないかと言われています。

現預金・株券で4800万円を超える方は少ないかもしれませんが、
ご自宅や貸家も対象となります。

都市部では、土地・建物の評価が高いので、
この基礎控除を超える場合があるので、
早めの相続対策が必要となります。

特に、現預金の場合は分割が簡単にできますが、
土地・建物は簡単に分割ができませんので、
どうするか前もって考えておく必要があるのではないでしょうか。




100年たっても住みたい家
サンキ建設のホームページはこちら



生活を楽しめる家創りにこだわる
サンキ建設のブログ「こだわり注文住宅」はこちら


 
author:株式会社サンキ建設 代表取締役 布垣友義, category:トピックス, 10:36
-, -, pookmark