RSS | ATOM | SEARCH
冬暖かく夏涼しい「パッシブデザイン」の家って?−4

JUGEMテーマ:注文住宅

 

 

 

冬暖かく夏涼しい「パッシブデザイン」の家って?−4

  2.室温の上昇を抑える遮熱設計−1

 

今回は、4つのテーマの2つ目「遮熱」について説明します。

 

ゝ╂疔茲瞭射量の違いを理解する

 

  皆さんご存知の通り、夏と冬とで太陽の高度は変わります。

  これは良く知られているのですが、

  東面、南面、西面の壁面の日射量については、

  あまり知られていません。

 

  じつは

 

  夏は南面より、東西面の方が多くの日射量あり、

  冬の南面は、東西面より多く受け、夏の東西面と同じ位あるのです。

 

グラフ001.PNG    

               (LIXIL情報誌より抜粋) 

 

  このことを理解し、

  実際の設計にきちんと反映している設計士って

  意外と少ないのが現実のようです。

 

 

次回は、

日射遮蔽対策

について説明します。

 

 

 

 

京都で注文住宅を建てるなら
サンキ建設のホームページはこちら



生活を楽しめる家創りにこだわる
サンキ建設のブログ「こだわり注文住宅」はこちら

 

 

  

  

  

 

author:株式会社サンキ建設 代表取締役 布垣友義, category:冬暖かく夏涼しい「パッシブデザイン」の家って?, 11:17
-, -, pookmark