RSS | ATOM | SEARCH
地盤インスペクター講座
 
地盤インスペクター講座を受講してきました。


建物を建てる際に、重要な要素の一つに地盤の解析があるのは
皆さんご存知の通りです。

しかし、この地盤の解析がわかりにくいと言うこともご存知だと思います。

地中のことは、建物の構造躯体と異なり、直接見えないので、
地盤調査に頼らざるを得ないからです。

設計士がその地盤調査のデータをきちんと読み取るかどうかで、
基礎の設計が変わってきます。


地盤インスペクターとは、「地盤」+「インスペクター」の造語で、
地盤の事故を減らして行くために、専門家を養成しようとして出来た制度です。

ここでいう「地盤」とは、建物の土台となる地盤、そのための地盤調査、
住宅を支える基礎、地耐力不足の場合の地盤対策工事を含めた概念を言います。

また「インスペクター」とは、直訳すれば検査官ということで、
上で定義した地盤に関わる、地盤調査による地盤の検査、
地盤調査報告書の照査(検査)、地盤対策工事の検査等のことを言います。


幸いにして当社では今まで地盤の事故はありませんが、
これからもより安心な建物を設計施工していく上で、
必要な知識だと思い、今後も知識の研鑽に励んで行こうと思っています。







サンキ建設のホームページはこちら




サンキ建設のブログ「こだわり注文住宅」はこちら


author:株式会社サンキ建設 代表取締役 布垣友義, category:建築つれづれ, 18:04
-, -, pookmark